2013-07

2013/08/10(土)L-D-K at OUTRECORD

ldk20130810image

“L-D-K” at OUTRECORD(アウトレコード)

8/10(土)23:00START
入場料・チャージ無料
DJ’s
ホンダトロン
青木綾寛(music first)
飯野和生(clown cafezinho)
浅野裕介 a.k.a asana
OUTRECORD(アウトレコード)
〒460-0008
名古屋市中区栄3-11-18ミドリヤビル3F南室
Tel:052-269-5525
http://www.outrecord.com/
—-
■L-D-Kの掟
其の壱:なるべく曲を最初から最後までかける
其の弐:なるべくかける曲を説明してからかける
其の参:なるべく「この曲めっちゃよくないですか?」という気持ちでかける
■L-D-Kとは?
L-D-Kは2010年にホンダトロンの自宅リビングからUSTREAM配信番組としてスタートしました。
10代の頃、近所の音楽好きなお兄さんや知り合いの人の家に遊びに行って「この曲知ってる?」と聴かせてもらってたようなことを再現できないかなというコンセプトのUSTです。
L-D-Kという名前は、Living Disc kitchenの略です。ホンダトロンの自宅リビングにはダイニングテーブルがなく、その代わりにレコードがたくさん入ったキャビネットがあったことから名づけられました。
2011年よりアウトレコードでのイベントがスタートし今回で10回目。ゆるくテキトーな雰囲気で進行しますが、ホンダトロンが声をかけたレコード妖怪/音楽マニアの方々が1曲ずつ入魂しながら音楽をかけるイベントです。
■その他
ジャンルはホントに何でもありですが、耳が痛くなるような音楽はかかりません。どんなジャンルがお好きな方も音楽好きの人には楽しんでいただけると思います。たぶん。

2013-07-29 | Posted in イベント情報No Comments » 

 

テクミーでレゲエ風の曲三昧

現在、雨の月曜早朝です。さて、昨日は2ヶ月ぶりの名古屋テクミーでした。
去年の夏過ぎから頓挫していた「レゲエミュージシャンじゃない人・バンドによるレゲエ風の曲だけを集めたミックスCDの計画」が、先週くらいから再始動しておりまして、
テクミーだというのにレゲエ風の曲ばっかりかけてきました。

最初の3曲は10cc「DREADLOCK HOLIDAY」→スティーリーダン「ハイチ式離婚」→ドナルド・フェイゲン「I.G.Y.」という流れ。



そのあと、5月の和ラダイスの時にBlackDonutsさんに教えてもらった可愛かずみの曲(もちろんレゲエ風)とか、だいぶ前から持ってる門あさ美の曲とか、昨日のブログで書いた教授のタイム・トリップとか色々かけました。

早めにまだ集め切れてない音源手に入れてミックスCD作りたいと思います。昨日テクミーで撮った写真はTwitterとかInstagramとかに載せました。

2013-07-29 | Posted in ブログNo Comments » 

 

名盤紹介「Summer Nerves」坂本龍一&カクトウギ・セッション(1979)

「サマー・ナーヴス」を初めて聴いたのは、90年代の前半だったと思います。約20年くらい、毎年夏になると必ず聴いている1枚です。今年、また再発されたようです。

「タイム・トリップ」という曲が、レゲエのリズムで、歌謡曲風のメロディーに日本語の歌詞を乗せて、ボコーダーで歌っていて、夏の夕方に聴きたくなります。

他にも数曲Youtubeにもあったので、貼っておきます。




2013-07-28 | Posted in ブログNo Comments » 

 

ペリキンのワンノートサンバ

Perrey and Kingsley – One Note Samba/Spanish Flea

またまた、この前の土曜日に行われたペリーさんイベントにまつわるお話です。この曲は僕が担当した当日の会場BGMのミックスにも入っていて、ムーグさんもかけて、そしてヲノサトルさんもカバーのカバー(??)をライブ演奏した曲です。

追記:クラフトワイフさんから教えていただきました。「正確にはカバーのカバーのカバー、ですね。二つの曲が繋がっています。」とのことです。

2013-07-23 | Posted in ブログNo Comments » 

 

レコジャケのロゴを消すという行為の衝撃

4月の名古屋に引き続き、今回東京で行われたペリーさんイベントに行って参りました。

前回の名古屋では映画のあとに僕とクラフトワイフさんがしゃべるという形式でしたが、今回の僕の役目はイベントの出し物の合間合間で流れるBGMの選曲でした。

トークは、なんとサバービアで有名な橋本徹さんとバッファロードーターの山本ムーグさんとクラフトワイフさん。ライブは前回も出たJJPスペシャルバンドとヲノサトルさんという豪華すぎるメンバー。

ムーグさんと橋本さんのトークの中で衝撃を受けたのが、TELEXのアルバム”Looney Tunes”が紹介されたとき。なんと、ムーグさん所有の”Looney Tunes”はバンド名、アルバムタイトルのロゴが消去されています。ムーグさんによると、「スプレーでロゴを消した」とのこと。(下の写真)

Looneylogonashi

僕が持っているLooney Tunesはこんな感じです。

Looneylogoari

 

今まで、レコジャケに落書きしたり、自分の名前を書くという人の話はよく聞いたことがあるのですが、レコジャケの一部を自分で消去したという話は衝撃的でした。このアルバムに収録されている曲の動画をいくつか貼っておきます。

 

2013-07-22 | Posted in ブログNo Comments » 

 

WP-PageNaviとFC2ブログ

tsurumai2013summer

記事の内容と写真は全然関係ありません。今日、鶴舞で歩いてたら久しぶりに「氷」という懐かしい感じの旗を見つけたので撮ってみました。

昨日の夜「WP-PageNavi」というプラグインを入れてみました。ブログとかイベント情報のページで10コくらいの記事の下のほうにこんな感じ→ [1/4][1][2][3][4][>>] で表示されるヤツです。すでにタグが入っててプラグイン入れるだけで設定終了でした。Minimal WPかゆいところに手が届くなあ。

あと、昨日Tumblrからの移行の話を書いたんですが、Tumblr始める前はFC2ブログの「名古屋テクノポップ情報」というブログにイベントの情報を書いていました。というか今でも書き込み続けてます。さすがに、FC2ブログからのインポートなんてできないだろうと思いながら「FC2ブログ Wordpress インポート」と一応検索してみたところ、なんとできることが分かりました。なんでもできるなーWordpress。ただ、Tumblrからのインポートよりはだいぶ手間がかかりそうなので時間ができたときにやってみようかなと思います。

次の課題は「お問合せ」「SNSなど」「プロフィール」のページの内容をもうちょっといじって充実させることです。

2013-07-18 | Posted in ブログNo Comments » 

 

TumblrからWordPressにインポート

hondatron-tumblr

先月くらいまで「ホンダトロン商店」という名前でTumblrを利用したブログを書いていたのですが、独自ドメインとってWordpressに移行しようと思い始めてから、

(1)記事を更新しなくなった後もTumblrで作ったブログがずっと検索結果に残るのがどうもイヤ。

(2)今までいろんなイベントの告知文面にTumblrのブログへのリンクを貼ってもらっていたのでできれば自動転送したい。

と思い、どうすればいいのかを考えていました。

そこでまず、TumblrのブログのURLを「http://hondatron.tumblr.com/」から「http://www.hondatron.com/」に変えてみました。これは非常に簡単で、「Tumblr 独自ドメイン」とか検索すると、設定方法がいろいろと出てきます。その後、Googleの検索結果に表示されるURLが独自ドメインに変わった頃を見計らって、独自ドメインをレンタルサーバーにあててみたわけです。

結果的にTumblrのURLは検索結果に出てこなくなったので(1)の懸念はクリア、TumblrのURLからのリンクはTumblr側で独自ドメインに転送しっぱなしなので、今まで貼ってもらったリンクをクリックしてもらうとこのサイトに飛んできてもらえるわけです。というわけで(2)の懸念もクリアしました。

ただ、Tumblrで作ったブログはTumblrにログインすれば自分だけは見ることができるのですが、「今までのイベント情報をできれば新しいサイトに移行したいなあ」と思い、この記事を参考にTumblrからWordpressに記事のインポートを試みてみました。Tumblrに独自ドメインを設定したままにしていたのでエラーが出てインポートできませんでしたが、Tumblr側で一時的に独自ドメインの設定を解除したらうまくいきました。

Tumblrにはインスタグラムから飛ばした写真と短いコメントだけの記事もたくさん入っていたのでその辺は削除したのですが、2011年の秋頃からのイベント情報はうまく読み込むことができました。

本日の作業はこんな感じでした。

2013-07-17 | Posted in ブログNo Comments » 

 

昨日・今日の作業内容

hondatron-com-top20130716

昨日から今日にかけてちょこちょこ作業をした甲斐もあり、イベント情報を掲載したりしてやっと稼動しはじめました。

まず、メニューはやっぱり日本語のほうが分かりやすいかなと思い、全部日本語にしてみました。

そして、トップページ下のギャラリーに写真を表示する方法を学びました。投稿記事のタグ欄に「トップギャラリー」と書いて、アイキャッチ画像を入れるだけ。めちゃくちゃ簡単!

あとは、トップページのスライドショーの写真も2枚くらい追加してやっと全部オリジナルの写真になりました。

んで、細かいところでいうと、Aboutとか、フッターのあたりにメニュー追加したりとかそのあたりもいじりました。

5月以降のイベント情報もTumblrなどからコピペして入れてみました。

 

2013-07-16 | Posted in ブログNo Comments » 

 

2013/7/28(日)名古屋テクノポップミーティング

IMG_1588

“名古屋テクノポップミーティング”
@cafe Concrete(カフェコンクリート)
7/28(日)14:00~18:00
入場料・チャージ無料

DJ’s
ホンダトロン
マサコ(herz schallplatten)
伊藤アツノリ(NuNewNeo Records)
ヤルノニコフ(Men’s Boogie Attack)

cafe Concrete
名古屋市中区大須4-3-40ARK Zone 1A
TEL:052-262-5539
http://cafe-concrete.com/
(地下鉄上前津駅1番出口徒歩2分)


2008年10月にスタートした名古屋ローカルテクノポップシーンのトラの穴イベント。カフェの通常営業の中でDJがかける「テクノポップ耳」が好む音楽をBGMにテクノポップを作ってる人、テクノポップ好きな人が集まって色々話したりするゆるーいイベントです。
「テクノポップにちょっとは興味あるけどよく分からないなあ」という初心者の方も大歓迎です。
■Q&A
Q.1人で行っても大丈夫ですか?
A.基本的に1人で来ている方がほとんどなので大丈夫です。
Q.お店についたらどうすればいいですか?
A.お店の奥の中2階に陣取っている場合が多いですが、お店のスタッフの方かDJブースにいる人に「名古屋テクノポップミーティングに来たんですけど・・・」と声をかけてくださると確実です。
Q.テクミーでDJやりたいんですが・・・。
A.とりあえずホンダトロンにTwitterかFacebookで連絡下さい。だいたいOKします。
Q.名古屋以外ではテクミーやらないんですか?
A.神戸でも月に1度やっています。それ以外の地域では今のところやってませんが、「自分も地元でテクミーやりたい」という方がいらっしゃれば、ご相談いただければのれん分けするかもです。

2013-07-15 | Posted in イベント情報No Comments » 

 

2013/7/20(土)Happy Moog Night ジャン=ジャック・ペリー ドキュメンタリー上映会 + トーク + ライブ

HappyMoogNight

たくさんの愉快で可愛らしい音楽を生み出したフランス出身の電子音楽家・ジャン=ジャック・ペリー。電子ポップ音楽ユニット・ペリー&キングスレイの一員としても有名な彼の生誕80周年を記念して制作されたドキュメンタリー映画「Life,Laughter & Loops」の上映会を行います。映画のなかで彼は、自身の音楽制作に関わってきた人々や出来事を紹介し、アーティストとしてあるべき態度を語ってくれます。さらに、JJPの音楽についてのトーク、ライブパフォーマンスを交え、彼の音楽を聴きながら、楽しい一夜を過ごしましょう。

上 映:『Life, Laughter & Loops』
(2004年/イギリス 74分)a film by Mal Meehan www.mee3d.com
選 曲:DJ ホンダトロン
トーク:山本ムーグ / 橋本徹 / 赤松武子(聞き手)
ライブ:ヲノサトル / JJP Special Band(タケキヨ+ヤチヨ+アカマツタケコ+VJタニモトアスカ)
日 時:2013年7月20日(土) 18:00開場 18:30開始
会 場:UPLINK FACTORY
(東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F http://www.uplink.co.jp TEL:03-6825-5502)
料 金:予約¥2,300/当日¥2,500(1ドリンク付き)
ご予約:UPLINK HPからご予約受付中 http://www.uplink.co.jp/event/2013/12869/
予約フォームはコチラ 公式ウェブ:www.jjpjp.info

2013-07-15 | Posted in イベント情報No Comments » 

 

1 / 212